元死にかけ30代女子のネガティブループ脱却劇

投資と片付けをきっかけに死にたいマインドから抜け出した30代女子のブログ

宝くじはギャンブル。当たらないtotoBIGでお金を無駄にした話

f:id:yamii-san:20190420132648j:plain
カジュアル投資家

やみーです。

 

 

「宝くじ」

 

皆さん一度は

買ったことがあると思います。

 

私も

totoBIGをずっと

買っていました。

 

でも、

ぶっちゃけ当たらないです。

 

今回は実際に

私が購入した額や当選確率について

お話します。

 

 

そもそもtotoBIGとは? 

まずtoto、totoBIGがどんなものかを

私が購入していた楽天totoのサイトから引用してきました。

指定されたサッカーの試合結果を予想して、的中すると当せん金が受け取れるスポーツくじ(スポーツ振興くじ)のこと。試合結果をコンピュータが自動選択してくれるのが「BIG」系くじ、自分で試合結果を予想して楽しめるのが「toto」系くじです。(引用:楽天toto: 初めての方へ

 

totoは競馬の馬券みたいなもので

totoBIGは機会が勝手に馬券を買ってくれる感じですね。

 

私はサッカーに詳しくないので

totoBIGを買っていました。

 

 

totoBIGにも種類があり

当選金額によって

BIG、100円BIG、BIG1000、mini BIG

 

の4種類があります。

 

それぞれ

一口当たりの掛け金と

当選金額が異なりますが、

 

コンピューターで自動選択

という仕組みは同じです。

 

自動で定期購入できるという罠

このtotoBIGには

おまかせBIGという

定期購入方法があります。

 

この定期購入方法はいたって簡単で

 

購入する口数を選んで

あとは購入タイミングを決めるだけ。

 

私の場合は

開催回ごとに

自動的に購入する設定にしていました。

 

この定期購入設定は

自分で買っているという感覚が

なくなります。

 

毎回の支払いは大したことなくても

積み重なって大きな出費になっていたのです。

 

購入額と当選金額の実績

定期購入で

2015年2月から2018年3月の

  

約3年

 

買い続けていました。

その結果をまとめました。

 

定期購入期間 2015年2月~2018年3月

購入件数   572件

合計購入金額 152,800円

平均購入額  267円

当選回数   7回

当選金額   9,990円

 

購入量を変えたり、

スポット買いもありましたが

大体1口ずつ買っていました。

 

ちなみに

 

当選金額の最高金額は

3120円です。

 

実は

2015年の定期購入前にも

少し購入していました。

 

それらをすべてまとめると、

 

購入件数   649件

合計購入金額 219,700円

平均購入額  339円

当選回数   7回

当選金額   9,990円

 

2015年以前は一回も当たっていません。

 

 

もしこの20万円を

積立投資していたら、

 

投資じゃなくても

せめて貯金していたら・・・

 

そう考えると 

本当にお金をドブに捨てたと

感じています。

 

当選確率0.00002%

 totoBIGのページには

当選確率が載っています。

 

1等 約1/480万

 つまり約0.00002%です。

 

この数字をどう感じますか?

 

 

こんな低確率なものに

 

最近まで

私はお金を出し続けていたのです。

 

 

一口が300円。

 

一番安いものでは

100円で買えてしまいますが、

 

積もり積もって

私は20万円も支出していました。 

 

最後に

宝くじで人生逆転!!

 

と夢見ることを否定はしませんし

当選者がいることも事実です。

 

でも

実際に当たる確率は

ほとんどありません。

 

 

宝くじで

お金を浪費するぐらいなら

積立投資を断然おすすめします。

 

宝くじよりも

確実にお金が残りますし、

増える可能性が天地ほどの差があります。

 

あなたの大事なお金を

どう使うか

 

あなた次第です。